観たかったもの 夢の対戦

2016年10月28日

いやー、毎日野球の話ばっかりでごめんなさい。

しかし、書きたくて書きたくて。
だって、毎日面白くてたまらないですよね!今年の日本シリーズ!

アウェーの広島で2連敗からの、ホーム札幌で3連勝でスイープ!
しかも、この3連戦が全試合、手に汗握る大接戦!3戦ともリードを許す展開からの後半に同点に追いつき逆転勝ち!
さらに、その内2試合はサヨナラ勝ち!
さらにさらに、3試合目は西川選手のサヨナラ満塁ホームラ――――ン!!!!!!
シビレました!

明日からはまた広島に戻って、最終決戦。
今、 ニュースを見ると、 なんと、 第6戦、 日本ハムの、 先発が、 大谷翔平!    ではない!!!

これは、まさに、私が観たかったもの、そのもの!
3勝2敗という事は、カープはもう負けられなく、ファイターズはあと1回負けられる。
しかし、次戦、セ・リーグ最多勝の野村と大谷が投げ合って、仮に負けてしまうと流れは一気にカープに行ってしまう。
大谷を温存しておけば、第6戦リードしていれば、最後ストッパーでも使えるし、第7戦の先発に駒を残すことができる。
これの展開、後出しっぽく聞こえると思うんですけど、今日仕事中から、作業の応援に来てくれていた、北広島店の三浦さんにも熱弁していたんですよ!信じて下さい!

で、仮に明日、ファイターズが負けたとき、第7戦 日本ハム 大谷 対 広島 黒田。 
黒田博樹、正真正銘の現役最後の登板。

そう考えた時、ちょっと明日、日ハムに負けてほしい心境の自分がいます。
この、夢の対戦がとっても観たい自分がいます。
この、対戦が実現するのであれば、もう日本一とかどっちでもいいと感じている自分がいます。

ただ、野球を観て、感動したい。

そんな、自分がいます。

夢の対決。

もう一つ、私が生きている間に夢の対決観れるとしたら、こんな対決が、一度でいいから観てみたい。

イナバ物置 対 稲葉ジャンプ 
100人乗っても大丈夫なイナバ物置に、稲葉ファン100人乗って『稲葉ジャンプ』しても大丈夫なのか?


どうでもいいですか?
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る