窓ガラスの汚れをとればお部屋が明るく 小樽市銭函

2015年10月19日

先日、小樽市の銭函にて窓ガラスの清掃をさせていただきました。
osouji_kawaii_midashi_52
DSCN0480
窓ガラスの汚れ、特に外窓の土埃などの汚れが部屋を暗くし、気持ちまで晴れないので一度キレイにして欲しいとのご依頼でしたので張り切ってお掃除!
これだけ土埃で窓がクモっていると、市販の洗剤かけて拭くだけではなかなかキレイにはなりません。
horizontal
after
DSCN0484
ですので、そんな時こそおそうじ本舗 手稲駅前店をお呼び下さい!
専用洗剤と専用器材で汚れは落ち、日射しが明るくお部屋も気持ちも爽やかに!!
ですが、よく皆様に聞かれます。
「だけど、窓ガラスっていつお掃除するのがベストなの?もうすぐ雪が降るし雪解けのあと?でもその後だって中国から黄砂が飛んでくるし・・・。お掃除してもまた汚れるし・・・。いったい、いつ窓ガラスを清掃してもらえばいいのですか?」と。

窓ガラスはそういうものです。せっかくキレイにしてもまたすぐに汚れは少しずつ付いてしまいます。
しかし、汚れをため込んでしまえば、簡単にはとれなくなってしまいます。

ですので、窓ガラス清掃を「いつやるの?」と聞かれれば、

私は自信を持って・・・なんの恥ずかしげもなく・・・胸をはって・・・・こう言でしょう。

「お早めに!」と。
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る