浴室内の青錆落とし

2017年4月11日

 浴室にはいろいろな種類の汚れが存在します。
 代表的なのが カビ・水垢・石鹸カス・皮脂汚れ などですが、 どれも落とし方が違うので、使う洗剤・器材がたくさん必要なお掃除メニューになります。

 その中でも、今回は金属部分についてしまった 錆 落とし方を紹介します。

 濡れたヘアピンなどを放置してできてしまった『もらい錆』などはガッチリついてしまうと変色してしまい落とせない場合もありますが、
osouji_kawaii_midashi_52
DSCN3401
この様な 『青錆』 はキレイに落とすことができます!
まずは、アルカリ性の洗剤で表面の汚れを落とし、軽く酸性の洗剤で漬け置きし、研磨剤をつけてやさしいスコッチで擦ってあげれば・・・
vertical
after
DSCN3405
ほら、こんなにキレイに!
本当は、ゴールドの色だったのねー!

 注意点は、洗剤は使い方を間違うと素材を傷めてしまう危険もありますので、慣れてない場合は強い酸やアルカリの洗剤は使わない方が良いです。
 皆さまも、こんな汚れがお風呂にあったら試してみてください。
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る