死闘!WBC 侍ジャパン VS オランダ代表

2017年3月13日

昨日の野球 WBC 侍ジャパン VS オランダ代表 の試合を最後までテレビで観て今日は朝から興奮で瞳孔が開きっぱなしで働いておりました!

死闘!まさに死闘でした!!

ヒーローを上げ始めたらキリがないというくらい選手の皆さんカッコよすぎましたねーー!

まずはやっぱり我が北海道日本ハムファイターズの主砲 中田 翔 選手でしょう!
3戦連続となる 3ランホームラン に 延長11回の決勝2点タイムリー! カッケ―!!
中田選手はプレミア12の時といい、国際試合でめっぽう強く、ホントに頼もしいですねー!

更に、日本ハム 増井投手! 宮西投手が溜めてしまったランナーを帰さない鳥肌モノの好リリーフでした!

初戦からず――っとカッコよすぎるのは、広島の菊池選手と、ジャイアンツの小林捕手!
セカンド菊池選手の四次元殺法のような守備は、WBCの期間内一人だけのプレーで 『珍プレイ好プレイ』 の好プレイコーナーのダイジェスト全部行けちゃうくらいファインプレー連発してますね。
特に昨日の、1点リードの7回 1アウト1塁でオランダ選手のセンターに抜けそうな強烈なピッチャー返しをダイビングキャッチ!更にそのままセカンドにグラブトスでホースアウトに!ピンチを救うビッグプレーでした!
しかも、VTRを見ると、あんなスーパープレーをしておいて、ゲッツ―を取れなかったことに悔しそうな表情!カッコよすぎるー!
キャッチャーの小林選手も、正直言いまして、楽天の嶋選手が欠場と聞いた時、私は 「もう絶対勝てないじゃん!。」 と思ってしまいました。ほんとうに申し訳ございませんでした!
嶋選手の抜けた穴を埋めて盛土したくらいの、打って守っての大活躍!

私、実は物心ついた時からの大のアンチジャイアンツ人間でした。
別に、父親がクジラに食べられた訳ではないのですが・・・。(侍ジャイアンツを知らない方には意味が分からないと思います)
なので、ペナントレース中は凄い選手故に大嫌いな 坂本選手 菅野投手 小林選手 でしたが、これがWBC日本代表となると、大好きになっちゃいますね!この期間だけ。

とにかく、昨日の劇的勝利には酔いしれちゃいました。

しかも、試合中何度もアナウンスされる  
「プロレス総選挙は野球中継が終わり次第放送いたします。」
という、フレーズ。

はっ?!聞いてないよ!?プロレス総選挙?!
私、投票してないですけど!私には投票権なかったの?!

私の脳みそを円グラフにすると、野球とプロレスで6割5分は占めております。中学時代の清宮君の打率ばりに。
『野球WBC』からの『プロレス総選挙』。なんて熱い番組リレーなんだ!

プロレス総選挙は録画しておいたので今日観て、次回ブログで感想書きます!
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る