次女の1才の誕生日

2015年6月6日

先日の6月2日は遅れてゴールデンウィークの3連休をいただきまして次女の1歳の誕生日を祝いました。
連休後嬉しい事にたくさんお仕事が貯まっていましてなかなか更新できませんでしたが、今回書かせていただきます。

次女の日和(ヒヨリ)は1歳になりますがまだ歩けません。その分ハイハイはかなり速くなっていますが。
ですので1歳になった時の1キロの餅を背負わせる行事はきっとギャンギャン泣くだろうなと楽しみにしていました。
ですが、いざ背負わせてみると意外と一人で立ち、得意の高速ハイハイで動きまわっていました。
それならもう歩けるだろう!と言いたくなるくらいに。

餅を背負いながらカミさん手作りの誕生日ケーキの火を
P1000498
消すことはできず、長女がフーと消しました。
そして、1歳の誕生日になぜか
P1000496
余市で買ってきたアンコウを実家の母親にさばいてもらいアンコウ鍋を家族で食べました。
何故、記念すべき次女の生まれての誕生日にアンコウなのか?
何故ならそれは、そこにアンコウがあったから!
アン肝美味しかったです!
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る