広島カープ 25年ぶりセ・リーグ優勝!

2016年9月11日

昨日、早起きしたのに 錦織圭 選手の全米オープンテニスがテレビでやってなく観れなかった事を書きました。
お昼休みに携帯電話のニュースで、惜しくも敗れて決勝進出を逃してしまっていた事を知り、残念!でも超凄い!って思いましたが、夜は夜で 広島カープ が25年ぶりにセ・リーグのペナントレースを制するかという試合があったりで。しかも先発が、ヤンキースからの大型契約を蹴って広島カープに帰ってきた、 漢 黒田 博樹 !今年はスポーツ界が賑やかで楽しいですねー! 

まず、プロ野球の12球団で唯一、私が物心ついてから日本一を見た記憶が無いのが 広島カープ だけなのです。
私の生まれが、1979年なのでこの年に広島カープが伝説の『江夏の21球』で日本一になっているのは、文字通り 伝説として伝え聞いてるだけで、0歳だったので当然ですが知りません。
25年前リーグ優勝時の 広島VS西武 の日本シリーズは、野球を初めたばかりの小学生時代だったし、当時の私は熱烈な西武ライオンズファンだったので、はっきりと覚えています。
現在の世間一般では、『AKB』といえば『48』と連想されるのでしょうが、私の中では『AKB』と言えば、今も昔も 『秋山 清原 バークレオ』 なのです! ポピュラーなのは『AKD砲』 『秋山 清原 デストラーデ』 ですけどね。
それこそ当時、清原がロッテオリオンズ平沼投手からプロ入り初めて、デットボールからの乱闘で退場処分になった次の日は、全国の野球少年が練習中、軟式ボールなのにデットボールが当てられたらバットをピッチャーに向かって投げて、走ってジャンピングヒップアタックを決めに行って、先生に超怒られる事件が急増しましたが、私もその犯人の一人でした。 んな事はどうでもよくて。

兎にも角にも、広島カープが 漢 黒田 が勝利投手となって25年ぶりのリーグ優勝が決定しましたね!このままクライマックスシリーズも勝って、日本ハムとの日本シリーズとなれば最高ですね!!

しかし、今年の広島カープも本当に強いのですが、この25年の間なぜ優勝できなかったの?というくらい凄いオーダーの時代がありまして、その時代の広島カープが大好きでした。その時代は1990年代後半。時はまさに世紀末。
その頃の広島カープのレギュラーオーダーは

1番 ショート   野村健二郎  トリプルスリー 盗塁王3度
2番 セカンド   正田耕三   首位打者2回 盗塁王1回
3番 センター   前田智徳   悲運の天才
4番 サード    江藤智    ホームラン王2回
5番 ファースト  ロペス    打点王2回
6番 レフト    金本知憲   1492試合連続フルイニング出場 トリプルスリー
7番 ライト    緒方孝市   盗塁王3回 現広島カープ監督 嫁中条かな子
8番 キャッチャー 西山秀二   ベストナイン・ゴールデングラブ賞2回

何故?25年も優勝できなかったのですか!?この凄いメンバーいて!
この当時、スーパーファミコンで『実況パワフルプロ野球』の初代が発売されたくらいの時代で、このオーダーが大好きで広島カープばっかり選んで使ってました!そして、私はこの広島カープを日本一にしました!前田なんて打率.450はありましたし、江藤はホームラン80本は打ちましたし、野村・緒方で盗塁300はしましたね!TVゲームのはなしですけど・・・。

とにかく、日ハムとの日本シリーズが観たい!そして、日ハムが日本一になって、また25年我慢していただきたい!
私が生きてる間に、いつか日本一になるところを見せていただければ本望です。
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る