好きな言葉

2015年3月4日

かのチャールズ・ダーウィンはこういいました。
     「強い者が生き残るわけではない
       賢い者が生き残るわけではない
        変化できる者のみが生き残るのだ」と
偉人の名言が大好物な私の1位タイに好きな言葉です。1位タイに100くらい言葉がありますが大好きです。
変化とは環境に順応する事。環境に順応できない個は死んでしまい、環境に順応できない種は絶滅する。
それが自然淘汰というものだと。私は環境に順応する能力はある人間だと自負しております。

すみません。本日、北海道支店の飴谷さんが自分のブログ見ていただいているという情報が入りカッコつけてしまいました。しかし、順応力があることは自信があります!

1つ例としてあげれば・・・
私はT字のヒゲソリを2種類つかっています。1つはこの
IMGP1425
シックのヒゲソリで、もうひとつはこの
IMGP1424
ジレットフュージョンのヒゲソリです。ではなぜ、2種類のヒゲソリを使っているか。それは・・・

それこそ、私の生命の順応力の為なのです。
どういう事かというとシックのヒゲソリを1~2ヶ月使ってヒゲを剃ると、シックのヒゲソリの刃にヒゲが順応し剃りにくくなるのです!ヒゲが「簡単に剃られてたまるか!」と順応し、進化してしまうのです!
1~2ヶ月同じメーカーの刃で剃り続けると、新しい刃に変えても、
osouji_kawaii_midashi_52
IMGP1384
朝一で剃っても
horizontal
after
IMGP1386
この様に、青くなってしまうのです。
「一日おきで変えて剃ったらいいのに。」と言ってくれる人もいます。しかし、それは厳禁です。なぜならそれでは3~4ヶ月で両方のメーカーの刃に順応してしまうからです。そうなったらもう完全体に進化してしまっているので、誰もそのヒゲを倒せる者はいなくなります!
10年以上前は電気シェーバーも使ったことがありました。それも数カ月で順応されてしまい、ヒゲを剃ると
「あご、ヘビか何かに噛まれた?」
と、心配されるくらい血みどろになりました。
中学くらいからヒゲがこかったので、『ギザギザおひげの子守歌』なる歌も歌われました。
『ちっちゃな頃からモジャモジャでー♪ 15で砂鉄と呼ばれたよー♪』と。

先日、うちの長崎選手に
「店長。ちゃんとヒゲ剃りました?あご青いっすよ!」
と指摘されましたが、私は
「剃ったよ。今ちょうど、ヒゲがシックに順応しちゃってるんだ。」
と、ヒゲ濃いあるあるのように当然の如く説明すると
「そんなこと初めて聞きました・・・」
と絶句していました。私だけでしょうか?だけど、男性ホルモン豊富でワイルドだろ~!

まー、とにかく順応力だけはわかっていただけたと思うので、おそうじ本舗としても順応し生き残ります!

おそうじ本舗手稲駅前店はエアコン・レンジフード・洗濯槽などの分解クリーニングから、浴室・トイレ・洗面所などの水まわりのクリーニングなどハウスクリーニング全般なんでも対応いたしますのでお困りの方はすぐにお問合せ下さい!

おそうじ本舗 手稲駅前店 札幌市手稲区手稲本町2条3丁目4-7 0120-33-3923
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る