名古屋めし 台湾ラーメン

2016年7月1日

先日のお休みで、家族とスーパーにお買い物に行くと、ある食品に思わず目を奪われました。

その食品とは・・・
DSCN3198
インスタントの 『 台湾ラーメン 』 !!!

皆さまご存知でしょうか? この 『 台湾ラーメン 』 を。 
私は、これを見た瞬間に買い物カゴに入れました。

なぜなのか? それは話せば長くなりますが、私が19歳から20代を過ごした 大好きな街 『名古屋』 のソウルフード 『名古屋めし』 だからなのです。

私が、19歳で初めて就職し名古屋に移った時、住む場所が決まるまで上司のご自宅に1週間ほど寝泊りさせていただいておりました。
そして、その上司に最初に連れて行ってもらった、お食事が、名古屋では台湾ラーメンでおなじみの 『味仙』 でした。

上司に、
「北海道では札幌ラーメンが有名かも知れんけど、名古屋でラーメンっていったら台湾ラーメンだがや。」
と言われ、私は
「台湾をさしおいて?」 
と心の中で思いましたが、「中日ドラゴンズに 大豊と郭源治 所属してたしなー。」 と無理に納得し、ワンテンポ遅れてしまいましたが、
「そうなんですねー!食べたいっす!」 
と答えました。  でも当時の中日は ソン・ドンヨル サムソン・リー イ・ジョンボム の韓国人助っ人が活躍していたが・・・

運ばれてきた 台湾ラーメン を食べてみると、感想は 「 マジで辛い! 」 唐辛子のエキスで口に運ぶたびに ゲホゲホとむせてしまうほど辛いのです。 そして、汗だくに!
しかし、この台湾ラーメンにハマってしまい、毎年 夏の一番暑いときと、冬の一番寒いときに 味仙の台湾ラーメンを 汗だくでゲホゲホむせながら食べるのが好きでした。

そんな、思い出の台湾ラーメンが、インスタントラーメンで出ていたので買って、昨日のお昼休みに事務所でワクワクしながら食しました!昨日は気温も高く 『台湾ラーメン』 を食べるのには最高の環境でした!

しかし・・・、まぁ辛いは辛いのですが、汗はそれほど出てこない。ゲホゲホむせたりもしない。
なんだろう?美味しいは美味しいのですが、なんだかちょっと物足りない。

これは、古典落語の『目黒のさんま』のサゲ
「やっぱりサンマは、目黒にかぎる。」 のようなものでしょうか?

ということで、
「やっぱり台湾ラーメンは、名古屋にかぎる!」

台湾さしおいて?!
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る