ホストクラブにスカウトされた男

2015年1月29日

すみません。前々回に『次回』と書きながら、オープニングセレモニーがあったため
今回おそうじ本舗 手稲駅前店スタッフ 長崎創太の紹介をします。
IMGP1112
前にも書きましたが、彼は26歳と若いですが話を聞くといろいろな体験をしていて人生経験豊富です。

おそうじ本舗にはほんとにこの前、昨年の12月に入社してきたのですがその前まで何をしてきたかと言うと
なんと!こう見えて!(ご覧の通り?)ホストクラブでホストをしていました!
っていうかタイトルに書いてるのでわかりますよね。しかもスカウトされて入ったらしいのです!
そのエピソードがユニークだったので紹介します。

彼は数年前、若気の至りで遊びでお金を借り150万円の借金をしていたそうです。
働いてお金を返しても、金利やらでぜんぜん返しきれなく、『もうダメだ』と、家にこもって
ただ食べて寝るだけの生活をしていました。体重はどんどん増えMAXで123キロまでいったそうです。

そんな彼を一人の友人が見かねて、「そんな生活していたらダメだ!」と外に連れ出し
「10キロ落としたら仕事をやるから体重を落とせ!」と彼にダイエットをさせました。
彼もそんな友人の思いにに応え、頑張って体重を111キロまで落とすことに成功しました。
そして、友人から「よし!これならウチの店で働ける!ホストとしてがんばれ!」とホストクラブで働くことになりました。
彼も思ったでしょう『こんな太った俺がホスト!?』と。
そんな彼に友人は「今うちの店はお前のようなデブキャラを必要としてるんだ!!」と説得しました。
どうでしょう?!この殺し文句!!
横浜に入団したかった松坂大輔を、西武の東尾修監督が自身の200勝の記念ボールをプレゼントして「200勝して私を超える投手になってほしい!」と言った以来の殺し文句!?
『デブキャラが必要ならダイエットさせた意味は?』なんて野暮な事言っちゃいけません!
123キロだった彼は笑えないデブで、111キロとなった彼はメチャおもしろいデブだったってことでしょう!

彼は友人の期待に応え150万円の借金を完済しました。そして付き合っている彼女との事も考え昼間の仕事をしたいとおそうじ本舗に入社してきました。

『ホストやってた人が、キレイにお掃除なんてできるの?』と疑問を持つ人もいるかもしれませんが、
お掃除も、ホストも同じくサービスで、どちらが上も下もありません。同じくお客様に感動と満足を売れていなければ
20代で150万円の借金なんて完済できません。そしてそれには物凄いエネルギーが必要です。
彼はそのエネルギーを持ったサービスマンあることは過去が証明しています。

実際お掃除に連れて行っても、もちろんお掃除はキレイにやりますが、プラスで少しでも喜んでもらおうとお客様と積極的にコミュニケーションをとって一笑いしてもらおうと頑張っています!

そんな彼に笑わせてほしい人は・・・ではなく、ご自宅をキレイにして欲しい方は おそうじ本舗 手稲駅前店まで。

おそうじ本舗手稲駅前店はエアコン・レンジフード・洗濯槽などの分解クリーニングから、浴室・トイレ・洗面所などの水まわりのクリーニングなどハウスクリーニング全般なんでも対応いたしますのでお困りの方はすぐにお問合せ下さい!

おそうじ本舗 手稲駅前店 札幌市手稲区手稲本町2条3丁目4-7 0120-33-3923
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る