ハウスケア Part2 浴室のカビ対策

2017年2月13日

先日もお伝えさせていただいておりました、私の引っ越し先の新居を汚れにくくする 『ハウスケア』 のお話の第二弾。

Part1 は、レンジフードの油汚れ対策でしたが、Part2 は浴室! お悩になられている方も多いお風呂場のカビ対策です!!
浴室は、温度・湿度とカビには絶好の繁殖場です。ここをハウスケアによってカビが生えにくい環境にすることによって家の清潔さは格段に変わります。

では、どの様に対策したかといいますと・・・
DSCN5363
エアコンのクリーニング後にも使う 『オールチタンコート』 という防カビのコーティング剤をかけました!

このオールチタンコートは 防カビ・抗菌・防臭・防汚 などなどの効果があるコーティングになります。

特にカビが生えやすい、エプロンの奥にも、無効触媒と言って光のないところでも効果を発揮する防カビコーティングになります!

これを浴室全面に噴霧!

通常の浴室清掃のオプションの 『エプロン内部高圧洗浄』 にもついてくるサービスになりますので、浴室清掃をご依頼いただいた際には合わせてご依頼ください。

これで、かなりカビが生えにくくお掃除の手間が軽減される浴室となりました!

現在住んでいるお風呂場のカビ対策をしたい方。私と同じくこれから新しい新居をカビ対策したい方。
お気になられましたら是非お問い合わせください。
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る