クリスマスイブイブイブ 長女の小蓮とデート

2016年12月25日

クリスマスですねー!

私は、クリスマスイブもクリスマスもお掃除がんばっております。
22日にお休みをいただき家族とちょっとお出かけ。

お昼に、東札幌を通りかかったので、札幌にできたという 『コメダ珈琲』 に行ってみました。
コメダ珈琲は名古屋に行ったら、どこに行ってもあちこちで見かけるカフェ。
私も名古屋市民時代は何度となく足を運んだ『コメダ珈琲』が札幌にできたという事で、行きたいなーと思っていたので念願がかないました。

次女が車の中で爆睡していたので、妻は 「小蓮と二人で行っておいで」 と次女と一緒に待機することに。
12月22日 クリスマスイブイブイブに娘とカフェでデートすることになりました。
DSCN4949
コメダ珈琲と言えば、『シロノワール』!
説明しよう!シロノワールとはふんわり焼かれたアツアツのデニッシュの上に冷たいソフトクリームを乗せたものである!
シロノワールを娘に注文し、私は名古屋のソウルフード『小倉トースト』を食べることに。

運ばれてきたシロノワールを見て娘は
「うわー!サクランボ―!」

食いつくのそこかい!

最初にサクランボをちょびちょび食べる娘に、私は

「ソフトクリーム溶けちゃうから!早く本体を食べなさい!」
と指示するも、娘は構わずサクランボを頬張り満足げな表情。

サクランボをようやく食べ終わった時には、ソフトクリームは半解け状態。
「このパンとソフトクリームを一緒に食べたら美味しいんだよ!」とパンをフォークで刺してその上にソフトクリームを乗せて娘の口に近づけると

「パンいらない!」
と拒否され、娘はスプーンでソフトクリームのみ食べ始め
「おいしー!」 とまたも満足げ。シロノワールではなく単なるソフトクリームですけどね。

最後には私が、ベッチョベチョのデニッシュをたいらげることに。
これはこれで十分ウマいわ!と独り言。

10年もすれば、この日の私の様に、この娘に振り回される男性が出てくるのでしょうね。
ちょっとジェラシー。ちょっと楽しみ。
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る