ご利用年数10年以上のエアコン 札幌市手稲区星置

2015年10月23日

冬も近づき、すっかり気温も寒くなってきました今日この頃。
少し前までエアコンを冷房でガンガンに利かしていましたが、もう暖房をつけ始める季節になってまいりました。

先日は、札幌市手稲区星置にてシーズン終わりのお手入れとしてエアコンをお掃除させていただきました。

ただ、この日のエアコンのお掃除は超強敵。ご利用年数10年以上でお掃除経験は一度もナシ。
実際にエアコンを分解して開けて見ると・・・
DSCN0031
フィルターはホコリやカビで真っ黒で目詰まり状態。カバーや部品の裏側にも汚れが強く付着していました。
DSCN0034
そして、熱交換をするアルミフィンには黒いススのような粉状のカビがびっしり付いていました。
DSCN0035
更に吹き出し口にも同じようなカビが付いていたので風に乗って部屋中にカビが舞っていたことになります。
このままではいけませんのでお掃除すると・・・
DSCN0039
フィルターは汚れが強かったので洗剤に漬け置きし洗い流すとこの通り、元通りの色に!
各部品も丁寧にお掃除し白さを取り戻しました!
DSCN0036
アルミフィンも銀色の輝き!
DSCN0037
吹き出し口に居座っていたカビたちもどこかへ行ってしまいました!
これで部屋を舞っていたカビも居なくなり一安心です!
皆様のお部屋にも何年もお掃除していないエアコンはございませんか?
部屋をカビから守るためは1年に一度は分解洗浄することをお勧めいたします。
年末大掃除にエアコンのお掃除も加えてみてください!
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る